横浜学園高等学校

進路実績

夢を力強く応援します

大学合格実績の向上

横浜学園では、さまざまな学校活動を通じて多様な人々の価値観を理解し、他者と共存できる心を持った生徒を育成しています。また、目標を立て、自立した大人として社会に貢献できるよう、生徒の成長をサポートすることを心がけています。
生徒の掲げる目標を達成するには、それぞれの目標にふさわしい基礎学力の定着に加えて、進路先が求めるレベルの学力を養成することが必要です。
近年、大学などへの進路実績が向上していますが、今後も生徒たちが可能性を拡げていけるよう支援します。

高大連携の授業

横浜学園では、高校・大学それぞれにおける教育活動の一層の活性化を図るため、いくつかの大学と高大連携事業に関する協定を結んでいます。
大学との交流を通じて、生徒たちの学問に対する興味関心を引き出す取り組みを行い、進路選択の幅を拡げています。
年に数回、大学の先生が本校で授業や実験を行ってくださり、普段の授業とは異なった体験をすることで、大学の学びを身近に感じることができます。

クリエイティブコースの取り組み

徹底した「寄り添い指導」で学力と人間力を養う

特進コースのキャリア教育で重きを置いたのは「自らの意志」でした。難化する大学受験を乗り越えるためには、受験に耐えうる学力に加え、受験というプレッシャーに負けない、強い精神力を鍛える必要があったからです。これまでも受験で結果を残した卒業生達は、自ら受験を決意し、持続的な学習習慣を築いた生徒達でした。自らの意志を培い、受験と向き合ってもらうために徹底したのが「寄り添い指導」です。生徒達の学習状況や心情は日々移り変わります。それを的確に捉えるため、学習不安や進路相談を柔軟に行う担任を中心とした進路指導体制を整えました。そして一人の生徒に対して複数の教員が関わる仕組みを作りました。日々の様子をタイムリーに教員と共有し、健全な学習習慣を確立しながら、学習計画や使用教材などの微調整を繰り返しました。また、家庭との情報共有も図りました。単純とも思われるこのやりとりを丁寧に行うことで、学習を管理し、勉強の不安をケアする学校と自宅での生活を支え、精神的に後押しする家庭という明確なサポート体制を築くことができました。「寄り添い指導」を徹底したことで、クリエイティブコースの前身となる特進コースの生徒達がそれぞれの実力を発揮し、進路実現を果たしてくれたことに大きな喜びと手応えを感じています。

合格者の声

菅原 伶さん

(European Standard School出身)

日本大学

理工学部機械工学科

東京工科大学工学部電気電子工学科 合格

Q1 ハマガクの「ココがスゴイ」(学習指導・支援で良かったこと)

放課後、分からないところは先生方に個別で指導をしてもらいました。冬休みなどの長期休暇中もずっと付き合ってくれて、勇気づけられました。基礎から応用まで丁寧に教えてくれるので、定着ができていない部分を埋めていくことができました。

Q2 ハマガクを選んだ理由

もともとは公立高校への進学を志望していましたが、塾の先生に横浜学園に行った方が勉強もフォローしてくれるからと勧めれ、選びました。

Q3 高校時代の学習方法

部活をしていたので、他の友人たちよりは学習時間を取るのに苦労をしました。部活を終えたら毎日塾に通い、苦手なところは横浜学園の先生方にマンツーマンで指導をしてもらい、苦手単元の克服に努めました。

Q4 進路を決めたきっかけ

塾に通っていたので、大学生の講師の先生方からリアルな大学生活について話を聞き、進路を意識するようになりました。

Q5 ターニングポイント(受験に目覚めたきっかけ等)

高校2年生の終わりから高校3年生の初めにかけて、勉強にかなり力を入れていました。3年生になってからはクラスメートも以前にも増して勉強をするようになっていて、自分も頑張ろうと思いました。

柴田 太陽さん

(横浜市立共進中学校出身)

早稲田大学

国際教養学部国際教養学科

青山学院大学文学部英米文学科   合格
立教大学文学部文学科英米文学専修 合格
専修大学文学部英語英米文学科   合格

Q1 ハマガクの「ココがスゴイ」(学習指導・支援で良かったこと)

先生方の積極的な進路サポートが充実していると思います。また、普段から大学受験に向けた勉強を後押ししてくれているという安心感を強く感じながら勉強に励むことができました。

Q2 ハマガクを選んだ理由

横浜学園のパンフレットを見て、内容が魅力的に感じられ横浜学園を志望しました。

Q3 高校時代の学習方法

高2の夏休みからは毎日、10時間以上受験勉強をしました。以前から得意科目だった世界史に関しては学校の教科書をベースにして勉強しました。僕の場合は国語が苦手だったので、勉強時間のほとんどを国語の対策に費やし、できるだけたくさんの問題に取り組むようにしました。

Q4 進路を決めたきっかけ

高校1年生の冬頃、自分への挑戦として大学受験に挑もうと決心しました。

Q5 ターニングポイント(受験に目覚めたきっかけ等)

高校2年生になって、現代文の独自の読解法を発見した時に、大学受験に対する自信が大きく高まりました。

増田 佳夏さん

(横浜市立港中学校出身)

東洋大学

文学部日本文学文化学科

Q1 ハマガクの「ココがスゴイ」(学習指導・支援で良かったこと)

横浜学園は先生方に恵まれていると思います。勉強面はもちろん、生活面も含めて親身になってくれます。距離感の近さを感じました。

Q2 ハマガクを選んだ理由

横浜学園の特進コースを中学校の担任の先生に勧められ、志望しました。

Q3 高校時代の学習方法

2年生の半ばくらいに今の大学を受験することを決め、継続的に勉強に取り組みました。私は自分で計画を立てることが苦手だったので、先生方に計画を立てていただき、その計画に沿って勉強を進めました。

Q4 進路を決めたきっかけ

2年生の頃にクラスメートが進路に対してしっかりと考えているという雰囲気を凄く感じ、私もよく考えるようになりました。

Q5 ターニングポイント(受験に目覚めたきっかけ等)

3年間を通して行われた0限を受講し、頑張らなくてはという意識を持つようになりました。毎日継続することで忍耐力も養い、とても意義深さを感じました。

井上 双葉さん

(横浜市立保土ケ谷中学校出身)

昭和大学

保健医療学部看護学科

亀田医療大学看護学部看護学科 合格
湘南平塚看護専門学校学科   合格

Q1 ハマガクの「ココがスゴイ」(学習指導・支援で良かったこと)

担任の先生が数学の先生だったので、とてもお世話になりました。個別に教えてもらうことも多く、すごく分かりやすいので定着も深まり、また、勉強に長く付き合ってくれ、励みになりました。

Q2 ハマガクを選んだ理由

引っ越しを機に、近くで通える横浜学園に特進コースがあることを知り、魅力を感じて受験をしました。

Q3 高校時代の学習方法

高校ではとにかく勉強をしっかりしようと思っていました。英単語長はボロボロになるまで使い込みました。受験科目ごとにメインの学習教材になるものを決め、何度もやり込みました。2年生は7時間くらい、3年生はとにかく勉強を中心に生活をしていました。

Q4 進路を決めたきっかけ

小学3年生の頃から看護師になりたいと思っていて、そのためには勉強を頑張らなくてはいけないと入学当初から思っていました。

Q5 ターニングポイント(受験に目覚めたきっかけ等)

地元の友人たちや横浜学園のクラスメートから刺激をもらい、私も負けずに頑張らなきゃいけないといつも思っていました。

森谷 大輝さん

(横浜市立芹が谷中学校出身)

駒澤大学

法学部法律学科フレックスA

Q1 ハマガクの「ココがスゴイ」(学習指導・支援で良かったこと)

横浜学園は先生との距離が近い学校です。1年生の頃からよく相談に乗ってもらっていました。僕は土曜講座がとても力になりました。勉強する機会に恵まれた学校だと思います。

Q2 ハマガクを選んだ理由

公立の学校を受験する予定でしたが、大学進学を考えていたので、勉強をするために補講などにも力を入れている横浜学園を選びました。

Q3 高校時代の学習方法

私は小論文の試験があったので、横浜学園の授業の他に、先生からいただいた小論文の資料をなんども読み返していました。小論文を書くための情報を集めるために、インターネットを使いながら情報収集に力を入れました。

Q4 進路を決めたきっかけ

中学2年生くらいから大学進学を意識していて、志望校を絞ったのは、横浜学園に入学をし、大学案内に目を通すようになってからです。先生のアドバイスやインターネットの口コミなども参考に進路を決めました。

Q5 ターニングポイント(受験に目覚めたきっかけ等)

進路志望の用紙を書く機会があり、初めは全く書けなかったのですが、周りのクラスメートがどんどん書いている姿を見て、自分もよく進路を考えていかなくてはいけないと強く感じたことが受験に向かう大きなきっかけになりました。

2019年度の進路実績

過去3年間の主な大学合格者数

大学別合格者一覧
大学 2018 2019 2020
青山学院大学 1
桜美林大学 8 2 2
神奈川工科大学 1 1
神奈川大学 2 4 5
亀田医療大学 1
関東学院大学 16 18 10
恵泉女学園大学 3
国士舘大学 1 1 2
こども教育宝仙大学 1
駒澤大学 1
駒沢女子大学 1
相模女子大学 1 1
産業能率大学 1
松蔭大学 2
城西大学 1
城西国際大学 1 2
湘南医療大学 1 3 2
昭和大学 1
昭和女子大学 1
女子美術大学 1
専修大学 1
高千穂大学 2
宝塚大学 2
拓殖大学 1
多摩大学 3 3 1
多摩美術大学 1
千葉科学大学 1
千葉工業大学 2 4 2
帝京大学 2 1 2
帝京科学大学 2 3 2
帝京平成大学 1 1 1
デジタルハリウッド大学 2
田園調布学園大学 1 2
桐蔭横浜大学 3 3 2
東海大学 1 2
東京工科大学 5 1 1
東京工芸大学 3 1 5
東京女子体育大学 1
東京成徳大学 1
東京造形大学 2
東京農業大学 1
東京福祉大学 1 2
東京保健医療専門職大学 1
東京未来大学 1 1
東洋学園大学 5 2 2
東洋大学 2 1
日本大学 2
日本経済大学 1
日本文化大学 1 1 1
日本薬科大学 2
文化学園大学 1 1
武蔵野大学 1
武蔵野美術大学 1
明星大学 1 1
横浜商科大学 4 4 1
横浜美術大学 3 3 2
横浜薬科大学 4
立正大学 1
立教大学 1
和光大学 2 1 6
早稲田大学 1

短期大学・専門学校 合格実績

短期大学
大妻女子大学短期大学部 鎌倉女子大学短期大学部 神奈川歯科大学短期大学部
国際短期大学 湘北短期大学 聖セシリア女子短期大学
創価女子短期大学 拓殖大学北海道短期大学 鶴見大学短期大学部
帝京短期大学 戸板女子短期大学 横浜女子短期大学
専門学校
浅野工学専門学校 エコール辻東京 大原医療秘書福祉専門学校
大原法律公務員専門学校 関東美容専門学校 国際動物専門学校
国際フード製菓専門学校 国際文化理容美容専門学校 湘央医学技術専門学校
湘南医療福祉専門学校 昭和大学医学部附属看護専門学校 茅ヶ崎看護専門学校
帝京高等看護学院 東京エアトラベル・ホテル専門学校 東京誠心調理師専門学校
日本外国語専門学校 日本工学院専門学校 日本電子専門学校
聖ヶ丘教育福祉専門学校 ヤマザキ動物専門学校 横浜fカレッジ
横浜市医師会看護専門学校 横浜テクノオート専門学校 読売理工医療福祉専門学校
早稲田美容専門学校