横浜学園高等学校

高校2年生職業人講話

2017/05/25

 5/18(木)、5時限目に高校2学年対象の職業人講話を実施しました。株式会社横濱串工房より料理長の大河原悠介様をお招きし、「人生を司るのは自分の心」というテーマでお話を頂きました。ご自身の半生を振り返りながら、丁寧にお話をしてくださいました。
 6時限目は事後学習として、グループ学習を行いました。人生で大事なことは「自らの選択を積み重ねていくこと」「一人で考え込まずに、相談をすること」、プロとしては「自分が良いと思っていても顧客を満足させることが必要なこと」を学び、進路の意識を高める良い機会となりました。