横浜学園高等学校

高1 クリエイティブコース 総合教養 発表

2022/01/07

昨年の12月23日(木)の終業式の日に、高校1年生のクリエイティブコースでは、2学期の総合教養の授業で進めてきた探究学習の成果を発表しました。
2学期の序盤の授業では、学年主任や教科主任の先生方に発表事例を紹介していただき、先生方の発表から「より学問的な発表とは何か」を考えました。試行錯誤しながら調べ学習、スライド作成、原稿の作成等の準備を進めてきました。
当日は、1学期よりも堂々と、最も伝えたいことが明確に伝わる発表を行うことができました。また、様々な切り口から多様なテーマについて発表し合うことにより、お互いの教養を深めることができました。以下は、2学期の各生徒の発表テーマです。

「どうしてパスポートが必要とされているのか」

「様々な身体的障害を抱えている人への適切な対応方法」

「動物保護と殺処分」

「絶滅危惧種について」

「キャッシュレス社会について」

「勉強方法について」

「社会保障費の負担について」

「危険な生物について」

「心肺蘇生法について」

「肉の生食」

「地動説になるまで」